人気ブログランキング |

ユウゼンとタテジマキンチャクダイ

7/ 25
水温 27.3度
透明度10~20m



相変わらず水温も高く透明度も良いです。
良い条件が続くと逆に人気のアイドルはなかなか出ない。
しかし毎日潜る。

ユウゼンとタテジマキンチャクダイ_e0273365_17122797.jpg




ユウゼンとタテジマキンチャクダイ_e0273365_11425546.jpg




ユウゼンとタテジマキンチャクダイ_e0273365_11425505.jpg




ユウゼンとタテジマキンチャクダイ_e0273365_11425437.jpg




ユウゼンとタテジマキンチャクダイ_e0273365_11434264.jpg





# by mbirdy | 2019-07-25 22:41 | 三宅島 ダイビング

クダゴンベのペア

7/ 21
水温 27度
透明度10~20m




クダゴンベのペア
クダゴンベのペア_e0273365_17122732.jpg



アオウミガメ2匹
クダゴンベのペア_e0273365_17122737.jpg



シンジュアナゴ
クダゴンベのペア_e0273365_17122769.jpg



キンギョハナダイ
クダゴンベのペア_e0273365_17122705.jpg










# by mbirdy | 2019-07-21 21:11 | 三宅島 ダイビング

イルカ

7/ 20
水温 27度
透明度10~20m


イルカスイムに行ってきました。
台風5号の影響で大きなウネリが入っていました。




イルカ_e0273365_19454556.jpg



イルカ_e0273365_19454579.jpg




イルカ_e0273365_19454581.jpg




イルカ_e0273365_19454512.jpg




イルカ_e0273365_19454682.jpg




イルカ_e0273365_19454594.jpg



イルカ_e0273365_19454509.jpg





# by mbirdy | 2019-07-20 21:43 | 三宅島 イルカスイム

カミソリウオ

7/ 15
水温 25.9度
透明度10~12m


カミソリウオ(7/13)の登場です。
単体でしたが出始めは大体1匹が多いのだかやはりお初はうれしいね。
しかしまだまだこれから見つけなければならないものが数多くいる。
そろそろ熱くなりそうだ。
ダイビング本数が伸びる時期です。



カミソリウオ_e0273365_08344927.jpg



カミソリウオ_e0273365_08345249.jpg



カミソリウオ_e0273365_08380048.jpg



カミソリウオ_e0273365_08380371.jpg



カミソリウオ_e0273365_08390126.jpg




カミソリウオ_e0273365_08390317.jpg


# by mbirdy | 2019-07-15 23:33 | 三宅島 ダイビング

カイメンガニ

7/ 12
水温 25.9度
透明度10~12m


三宅島ではモクズショイは良く見れますがカイメンガニは見たことなかった。
初確認種です。   必見です!
他ユウゼンにタテジマキンチャクダイの幼魚・未成魚・成魚が見れました。
これは運が良ければですね。
アオウミガメも多く 入り江の穴にはマダラエイの大きいのが居ました。




カイメンガニ_e0273365_14425147.jpg




カイメンガニ_e0273365_14430849.jpg




カイメンガニ_e0273365_14431932.jpg



カイメンガニ
カイメンガニ_e0273365_14450471.jpg




カイメンガニ_e0273365_14452060.jpg






# by mbirdy | 2019-07-12 14:48 | 三宅島 ダイビング

ミヤケテグリ

7/ 3
水温 25.6度
透明度10~12m



水温は真夏に向かって益々上がっています。
大久保の定番になりつつあるタテジマキンチャクダイにサザナミヤッコにユウゼン。
ジャパニーズピグミーシーホースにアオウミガメ。
ハタタテハゼも2個体にキツネアマダイにクリアクリーナーシュリンプ。
ミヤケテグリの幼魚も出始め賑やかになってきました。


ミヤケテグリ
ミヤケテグリ_e0273365_17411762.jpg



キツネアマダイ
ミヤケテグリ_e0273365_17390483.jpg



アブラヤッコ
ミヤケテグリ_e0273365_17443579.jpg


ゾウゲイロウミウシ
ミヤケテグリ_e0273365_17450542.jpg



ハタタテハゼ
ミヤケテグリ_e0273365_17454539.jpg





# by mbirdy | 2019-07-04 17:48 | 三宅島 ダイビング

ユウゼン

6/29
水温 25.0度
透明度 7~10m



今年の大久保はユウゼンに多く遭遇できています。
例年だと釜の尻と大崎がユウゼンの見れる定番ポイントなのだが大久保で見れるのは喜ばしいことです。
 これも今年の特徴でサンゴの上にメガネゴンベが数多く見られる。
以前、メガネゴンベは大久保ではほとんど見られず学校下で特別に見つけておいたテーブルサンゴの上のいるのをガイドで見せていたが2005年の帰島後徐々に増えてきた。
当然、ホシゴンベも多くサラサゴンベ、オキゴンベ、ミナミゴンベ、ヒメゴンベと大久保はゴンベ天国になっている。
先日出たソメワケヤッコは健在でした。
他、アオウミガメ、ジャパニーズピグミーシーホース、キンチャクガニなど




ユウゼン
ユウゼン_e0273365_17212252.jpg



メガネゴンベ
ユウゼン_e0273365_17200962.jpg




ソメワケヤッコ
ユウゼン_e0273365_17203165.jpg



イトタマガシラ
ユウゼン_e0273365_17204927.jpg



アオウミガメ
ユウゼン_e0273365_17210356.jpg















# by mbirdy | 2019-06-29 17:23 | 三宅島 ダイビング

テングダイ

6/24
水温 24.6度
透明度 10~12m



週末、カタン崎とめがね岩を潜りました。
海況も良く透明度も良くテングダイが多くタカベ・イサキ・ウメイロモドキの群れも圧巻。
シンジュアナゴも良く見え他キビレマツカサ・スジハナダイ・サクラダイ・クダゴンベなど
水底ではアカハチハゼなど




テングダイ
テングダイ_e0273365_07024555.jpg



タカベ
テングダイ_e0273365_07031079.jpg


クビアカハゼ
テングダイ_e0273365_07033029.jpg


ウメイロモドキ
テングダイ_e0273365_07035940.jpg



マダラエイ
テングダイ_e0273365_07041136.jpg





# by mbirdy | 2019-06-24 21:01 | 三宅島 ダイビング

ヤリカタギ

6/20
水温 24.8度
透明度 10~12m


あいかわらず水温は高く透明度も良いです。
週末と違い平日は凪も良いのです。
久々タキベラです。
他、キツネベラにツユベラ・カンムリベラ・ケサガケベラ・スミツキベラなど人気のベラの幼魚も揃い踏み
キンチャクガニも今年は多くテーブルサンゴの上ではメガネゴンベ・ホシゴンベなど
 ゾウゲイロウミウシは半月前から繁殖に入って至る所で産卵してます。
今年はカグヤヒメウミウシも多い。



ヤリカタギ
ヤリカタギ_e0273365_06411656.jpg


ジャパニーズピグミーシーホース
ヤリカタギ_e0273365_06404338.jpg


タキベラ
ヤリカタギ_e0273365_06405998.jpg


アオウミガメ
ヤリカタギ_e0273365_06412890.jpg




キンチャクガニ
ヤリカタギ_e0273365_06414235.jpg




# by mbirdy | 2019-06-20 20:39 | 三宅島 ダイビング

スカシテンジクダイ

6/13
水温 24.1度
透明度 10~12m


2回目のスカシテンジクダイの来島です。
キンメモドキも一緒にきました。
他、NEWジャパニーズピグミーシーホース。
タテジマキンチャクダイ成魚・未成魚・幼魚。
カンムリベラの幼魚。
カンパチ・ワラサ・アオウミガメなど

スカシテンジクダイ_e0273365_17510906.jpg



スカシテンジクダイ_e0273365_17493565.jpg



スカシテンジクダイ_e0273365_17493307.jpg



スカシテンジクダイ_e0273365_17515394.jpg



スカシテンジクダイ_e0273365_17520633.jpg





# by mbirdy | 2019-06-13 22:50 | 三宅島 ダイビング

ユウゼン

6/6
水温 25度
透明度 12~15m



水温が上がりました。
透明度も良く魚影も濃い。
入ってすぐにギンガメアジにシマアジのなど。
ユウゼンが3匹。
タテジマキンチャクダイは幼魚、未成魚、成魚と1DIVEで3種類見れました。
他、サザナミヤッコ、ジャパニーズピグミーシーホース、アオウミガメなど


シマアジ
ユウゼン_e0273365_18283711.jpg

サザナミヤッコ
ユウゼン_e0273365_18285020.jpg


タテジマキンチャクダイ
ユウゼン_e0273365_18291581.jpg



メジナ
ユウゼン_e0273365_18293082.jpg


ユウゼン
ユウゼン_e0273365_18324214.jpg




# by mbirdy | 2019-06-06 20:26 | 三宅島 ダイビング

センジュミノウミウシ

5/31
水温 23.6度
透明度 8~10m

あいかわらず黒潮が当たっていて良い海が続いています。
大好きなスミレヤッコが大久保に初登場です。
幼魚なので当てはまらないが基本三宅では底が20mまで落ちている壁の中にいるイメージですが浅くてゆっくり見られるところでいつまでいるか?

 見たことない人に是非見てもらいたいセンジュミノウミウシ。
恥ずかしながら10年以上前に他のサービスのブログは見たことないけどその頃居た常勤に言われて見たくて直接聞いて見て知った曰く付きのウミウシです。

センジュミノウミウシ
センジュミノウミウシ_e0273365_08005641.jpg



スミレヤッコ
センジュミノウミウシ_e0273365_07594179.jpg

ヒュプセロドーリス・クラカトア
センジュミノウミウシ_e0273365_08011705.jpg


ジャパニーズピグミーシーホース
センジュミノウミウシ_e0273365_08010258.jpg


アオウミガメ
センジュミノウミウシ_e0273365_08012995.jpg





# by mbirdy | 2019-05-31 21:59 | 三宅島 ダイビング

めがね岩ブイの設置

5/27
水温 23.5度
透明度 8~12m


もう直ぐ6月。
今日は今週末から始まるめがね岩ボートダイビングイベントのブイの設置でした。
南西の風なので水面はバシャバシャしてましたが水中はまずまずの富賀浜でぎょえいも濃かった。
デジイチの調子が悪くTG-5の写真です。
冬から春先の水温が高かった影響でハタタテハゼの成魚やハナゴイが数多く居着いており定番のサザナミヤッコにテングダイ。
浅場ではタカベの大きな群れなど。


めがね岩ブイの設置_e0273365_07464511.jpg



めがね岩ブイの設置_e0273365_07464587.jpg



めがね岩ブイの設置_e0273365_07464685.jpg



めがね岩ブイの設置_e0273365_07464633.jpg




めがね岩ブイの設置_e0273365_07464625.jpg





# by mbirdy | 2019-05-27 20:43 | 三宅島 ダイビング

タテジマキンチャクダイ

5/25
水温 23度
透明度 8~12m



タテジマキンチャクダイの成魚と幼魚が両方見れました。
夏になると出てくるタテジマヘビギンポが越冬して数多く見られている。
カグヤヒメウミウシも多くアマミスズメダイ幼魚も普通種のように居る。



タテジマキンチャクダイ_e0273365_17210044.jpg




タテジマキンチャクダイ_e0273365_17220556.jpg



タテジマキンチャクダイ_e0273365_17222809.jpg



タテジマキンチャクダイ_e0273365_17223972.jpg



タテジマキンチャクダイ_e0273365_17225071.jpg






# by mbirdy | 2019-05-25 19:08 | 三宅島 ダイビング

NEW JP

5/19
水温 23度
透明度 8~12m


違う場所でジャパニーズピグミーシーホース。
これで2ヵ所4個体。
沖の魚礁ではアカアオリイカの卵。
テング岩ではコロダイが群れています。




NEW JP_e0273365_17135449.jpg



NEW JP_e0273365_17142980.jpg



NEW JP_e0273365_17143871.jpg



NEW JP_e0273365_17144812.jpg



NEW JP_e0273365_17151245.jpg








# by mbirdy | 2019-05-19 21:11 | 三宅島 ダイビング