カタン崎

2018/ 8/ 19
水温 28度
透明度 12m~20m


大久保2DIVEとカタン崎ボートダイビング。
潮が良いので潜りすぎです。
クダゴンベにサクラダイにスジハナダイ。
イサキの大きな群れにテングダイの群れなど盛りだくさん。
やはりカタン崎はスーパーポイントです。



e0273365_20120703.jpg


e0273365_20120841.jpg



e0273365_20120822.jpg



e0273365_20120891.jpg



e0273365_20120813.jpg




[PR]

by mbirdy | 2018-08-19 20:15 | 三宅島 ダイビング

三宅島 マダラタルミ 2018

2018/ 8/ 17
水温 25~28.5度
透明度 7m~12m


少しづつ水温が下がってきています。
気温も涼しくなってきました。  すっかり秋です。

しかし水中は熱い!
マダラタルミの登場です。
今年2個体目。
他、フリソデエビ
ジャパニーズピグミーシーホースいっぱい。
黒いクマドリカエルアンコウ。
キンチャクガニいっぱい。
大好きイロブダイ幼魚。
タテジマキンチャクダイいっぱい。
サザナミヤッコいっぱい。
アオウミガメいっぱい。



      




e0273365_03560086.jpg



e0273365_03560006.jpg




[PR]

by mbirdy | 2018-08-17 21:36 | 三宅島 ダイビング

2018 三宅島 フリソデエビ

2018/ 8/ 15
水温 25~28.5度
透明度 7m~20m


昨年10月以来のフリソデエビの登場です。
他、黒いクマドリカエルアンコウ、ジャパニーズピグミーシーホース、クリアクリーナーシュリンプ、
タテジマキンチャクダイ幼魚、未成魚、サザナミヤッコ幼魚、未成魚、ユウゼン、アオウミガメに
新しい白いクマドリカエルアンコウなど






フリソデエビ
e0273365_03430990.jpg



オビテンスモドキ
e0273365_03431553.jpg


白クマ
e0273365_03431525.jpg


クリアクリーナーシュリンプ
e0273365_03431610.jpg





[PR]

by mbirdy | 2018-08-15 21:31 | 三宅島 ダイビング

祝! 12連続クマドリカエルアンコウ発見

2018/ 8/ 9
水温 27.8度
透明度 12m~18m



クロクマの登場。
それもAパターンとBパターンが同じ日に出ました。
他、ジャパニーズピグミーシーホース、ヤリカタギ。タテジマキンチャクダイ、サザナミヤッコ、ハタタテハゼ、
アオウミガメなど



黒クマドリカエルアンコウAパターン
e0273365_04162393.jpg


黒クマドリカエルアンコウBパターン
e0273365_04164419.jpg



ヤリカタギ
e0273365_04143362.jpg



タテジマキンチャクダイ
e0273365_04143202.jpg



アオウミガメ子供
e0273365_04143258.jpg





[PR]

by mbirdy | 2018-08-09 21:16 | 三宅島 ダイビング

タカベ

2018/ 8/ 6
水温 25~28度
透明度 6m~12m


台風前のダイビング。
学校下と大久保です。
タカベの巨大な群れに遭遇。  今の時期は毎回見れます。
何度見ても圧巻です。
他、ハナゴイの幼魚の群れにハナゴンベにコウワンテグリなど




タカベ
e0273365_13471500.jpg


コウワンテグリ
e0273365_13471428.jpg

ハナゴイ
e0273365_13471506.jpg


ハナゴンベ
e0273365_13471534.jpg



ツバメウオ
e0273365_13471522.jpg






[PR]

by mbirdy | 2018-08-06 21:45 | 三宅島 ダイビング

クマドリカエルアンコウ

2018/ 8/3
水温 26.5度
透明度 6m~9m



今年も出ました。クマドリカエルアンコウ





e0273365_10344216.jpg

[PR]

by mbirdy | 2018-08-03 20:35 | 三宅島 ダイビング

ミヤケベラ

2018/ 8/2
水温 26.7度 透明度 6m~9m


透明度はイマイチ。
7月30日に爆発した生物は翌日には落ち着きすっかり少なくなりましたが
またまた新しいのが湧いてきています、
大久保のユウゼンが復活。
他、ジャパニーズピグミーシーホース、アオウミガメ、ベニヒレイトヒキベラ、サツマカサゴミヤケベラ幼魚、
タテジマキンチャクダイの越冬の個体と今年来島の2ショット。





e0273365_09492955.jpg


タテジマキンチャクダイ昨年のと今年の
e0273365_09505120.jpg



ミヤケベラ
e0273365_09492992.jpg



e0273365_09492898.jpg



e0273365_09492881.jpg



e0273365_09492899.jpg



e0273365_09492879.jpg







[PR]

by mbirdy | 2018-08-02 09:57 | 三宅島 ダイビング