ルリハタ

2018/ 5/ 18
水温 22.9度 透明度 8m~12m


黒潮が当たり水温は高く透明度も良い。
魚影も日増しに濃くなっています。
大久保では珍しいルリハタが居着いておりケラマハナダイがキンギョハナダイと
混じっています。


e0273365_17141685.jpg


e0273365_17141561.jpg


e0273365_17141628.jpg



e0273365_17141624.jpg


e0273365_17141650.jpg




[PR]

# by mbirdy | 2018-05-18 17:17 | 三宅島 ダイビング

ミヤケヘビギンポ

2018/ 5/ 11
水温 21.9度 透明度 6m~9m


水温が少し下がったようです。
ソラスズメダイが増えており真夏の大久保のようです。
ジャパニーズピグミーシーホースは定位置でクマノミは産卵して卵を
守っている。



e0273365_15390107.jpg



e0273365_15390064.jpg



e0273365_15390045.jpg



e0273365_15390032.jpg




e0273365_15390198.jpg






[PR]

# by mbirdy | 2018-05-11 15:41 | 三宅島 ダイビング

良い

2018/ 5/ 1
水温 22.6度 透明度 8m~12m

良い海が続いています。
生物も少しづつ増えている。
ジャパニーズピグミーシーホース、キツネベラ、タテジマキンチャクダイ、ロボコン
、ヨコエビ、カンムリベラの超幼魚に未成魚など


             カンムリベラ幼魚
e0273365_15341811.jpg

                カンムリベラ未成魚
e0273365_15341830.jpg

                ジャパニーズピグミーシーホース
e0273365_19173838.jpg

                キツネベラ
e0273365_15341943.jpg

                ヨコエビ
e0273365_15341968.jpg


                アナモリチュウコシオリエビ(ロボコン)
e0273365_15341972.jpg

                タテジマキンチャクダイ
e0273365_15341995.jpg

                カタクチイワシ
e0273365_15341875.jpg









[PR]

# by mbirdy | 2018-05-01 16:10 | 三宅島 ダイビング

釜の尻ブイ設置

2018/ 4/ 26
水温 20.2度 透明度 8m~12m


透明度も良く水温も今の時期にしては相変わらず高い。
カンパチの大きな群れにアオウミガメ、ユウゼン、ユカタハタなど定番が揃いぶみ。


e0273365_05374520.jpg



e0273365_05374695.jpg



e0273365_05374675.jpg



e0273365_05374509.jpg



e0273365_05374541.jpg






[PR]

# by mbirdy | 2018-04-26 20:25 | 三宅島 ダイビング

伊ヶ谷、漁礁設置

2018/ 4/ 24
水温 21.4度 透明度6m~8m

アオリイカの産卵床の設置です。
カマスの群れが大きくクマノミ・ミツボシクロスズメダイも多く越冬していた。


e0273365_05334059.jpg


e0273365_05333995.jpg

e0273365_05333940.jpg




[PR]

# by mbirdy | 2018-04-24 20:30 | 三宅島 ダイビング

潮が良過ぎる。

2018/ 4/ 23
水温 21.2度 透明度9m~12m


今年は怖いくらいに潮が良いです。
一旦離れた黒潮も5日で戻って来て三宅島は今も黒潮ドツボです。
カンパチの群れ2週以上早く現れている。

e0273365_18435994.jpg


e0273365_18450462.jpg


e0273365_18435930.jpg

e0273365_18440014.jpg

e0273365_18435983.jpg


e0273365_18435962.jpg


[PR]

# by mbirdy | 2018-04-23 20:39 | 三宅島 ダイビング

良い潮

2018/ 4/ 12
水温 21.2度 透明度9m~12m


良い潮が続いています。
入り江にレンテンヤッコが居着いており水温が高かった影響でミナミギンポも数多く
アオウミガメも見れました。


e0273365_06413860.jpg


e0273365_06413875.jpg


e0273365_06413873.jpg


e0273365_06413840.jpg


e0273365_06413835.jpg



[PR]

# by mbirdy | 2018-04-12 20:39 | 三宅島 ダイビング

黒潮どつぼ

2018/ 3/ 14
水温 19.2度 透明度9m~12m

黒潮が当たり透明度も良く水温も高くサイコーのダイビングです。
入ってすぐにマアジの20㎝が数百群れていて越冬したミツボシクロスズメダイも例年以上に多く
全体的に魚影は濃かった。


e0273365_08141040.jpg


e0273365_08135715.jpg


e0273365_08135065.jpg


e0273365_08140444.jpg


e0273365_08134179.jpg





[PR]

# by mbirdy | 2018-03-14 08:04 | 三宅島 ダイビング

サザナミヤッコ

2017/ 11/ 2
水温 24.0度 透明度10m~12m


台風21号の影響が大きく三宅島では被害件数が多く水中も景観が大きく変わったところがありました。
大久保を潜れたのも10月15日の午前に2DIVE以来です。
 サザナミヤッコの4センチと8センチの個体が来島。
タテジマキンチャクダイ9センチも現れクマノミ城のクマノミやミツボシクロスズメダイは台風の影響が
無かったように数多くいました。
他、ジャパニーズピグミーシーホースにイソコンペイトウガニなど



e0273365_09524609.jpg


e0273365_09524613.jpg


e0273365_09524677.jpg


e0273365_09524683.jpg


e0273365_09524567.jpg



[PR]

# by mbirdy | 2017-11-02 20:45 | 三宅島 ダイビング

めがね岩のブイ撤収

2017/ 10/ 25
水温 26.0度 透明度10m~12m

先週末の台風21号の影響でツチカタのダートの道は無くなりコンクリートの駐車場も三分の一になり
めがね岩も今週末の台風22号で潜れないであろうとブイの撤収です。
黒っぽい岩肌は大波の影響で白っぽくなり推定の地形も大きく変わっていた。
潜行ブイは底のアンカーや土嚢は吹き飛び跡形も無い。
浮上ブイは20mも移動していた。
今年のめがね岩の潜り納めです。



e0273365_17251274.jpg



e0273365_17251320.jpg



e0273365_17251267.jpg



e0273365_17251284.jpg






[PR]

# by mbirdy | 2017-10-25 20:24 | 三宅島 ダイビング

タテジマキンチャクダイno.2

2017/ 10/ 13
水温 26.6度 透明度12m~20m


相変わらず水温が高く透明度も良いです。
月曜に消えたタテジマキンチャクダイ幼魚が違う場所で違う個体が現れました。
他、大好きなセダカギンポも登場。
ナンヨウハギも新しい個体で出ました。
砂地ではハチマキダテハゼにオトメハゼ、クビアカハゼ、オグロクロユリハゼ、
クロイトハゼにオニハゼなど日増しに増えている。
ムレハタタテダイも群れています。
これだけ長いこと高水温が続くと個人的には砂地がアツイです。


e0273365_12123859.jpg


e0273365_12123827.jpg


e0273365_12123731.jpg


e0273365_12123764.jpg



e0273365_12123750.jpg



e0273365_12123773.jpg



e0273365_12123626.jpg







[PR]

# by mbirdy | 2017-10-13 12:17 | 三宅島 ダイビング

スカシテンジクダイ

2017/ 10/ 6
水温 26.7度 透明度8m~20m


黒潮は当たっているのですが時期なのか少し水温が下がっていた。
NEWジャパニーズピグミーシーホース登場。
キンメモドキは数を減らしているがスカシテンジクダイは数を多くしています。


e0273365_11000923.jpg


e0273365_11000972.jpg


e0273365_11000877.jpg


e0273365_11000857.jpg

e0273365_11000851.jpg


e0273365_11000795.jpg


e0273365_11000972.jpg








[PR]

# by mbirdy | 2017-10-06 11:01 | 三宅島 ダイビング

黒潮戻った

2017/ 10/ 2
水温 28.3度 透明度12m~20m

先週の金・土曜日は黒潮が離れて水温が2度近く下がりましたがまた三宅に黒潮が当たり先週以上に
透明度も良い。
クマドリカエルアンコウ2匹も健在でベニカエルアンコウ、ジャパニーズピグミーシーホースなど


e0273365_10474335.jpg


e0273365_10474394.jpg


e0273365_10474324.jpg


e0273365_10474270.jpg


e0273365_10474249.jpg







[PR]

# by mbirdy | 2017-10-02 20:48 | 三宅島 ダイビング

カンザシヤドカリ

2017/ 9/ 29
水温 26.7度 透明度7m~12m


黒潮が東にずれて水温が少し下がった。
クマドリカエルアンコウは相変わらず2個体。
サザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイも定位置。
ベニカエルアンコウのジャパニーズピグミーシーホースも健在です。

e0273365_15502663.jpg


e0273365_15502759.jpg


e0273365_15502614.jpg

e0273365_15502678.jpg


e0273365_15471897.jpg


e0273365_15471987.jpg



[PR]

# by mbirdy | 2017-09-29 15:52 | 三宅島 ダイビング

めがね岩潜行ブイ設置

2017/ 9/ 26
水温 28.2度 透明度12m~20m


10月の週末限定のめがね岩ボートダイビングイベントの潜行ブイと浮上ブイの設置に行ってきました。
いつまで続くのか黒潮がブチ当たって1ヶ月相変わらず水温も高く透明度も良い。
棚うえでは大久保から消えたナンヨウハギ。
下ではタテジマキンチャクダイにマダラタルミ。
サザナミヤッコにキンメモドキ、ハナゴイの成魚も多くテングダイとミギマキにカゴカキダイは異常に多い。

大久保のクマドリカエルアンコウ2個体は健在。
ベニカエルアンコウにイロカエルアンコウにジャパニーズピグミーシーホースなど

e0273365_18492570.jpg

e0273365_18432926.jpg

e0273365_18432934.jpg


e0273365_18432833.jpg


e0273365_18432872.jpg


e0273365_18432962.jpg




[PR]

# by mbirdy | 2017-09-27 18:51 | 三宅島 ダイビング