人気ブログランキング |

ユウゼン

6/29
水温 25.0度
透明度 7~10m



今年の大久保はユウゼンに多く遭遇できています。
例年だと釜の尻と大崎がユウゼンの見れる定番ポイントなのだが大久保で見れるのは喜ばしいことです。
 これも今年の特徴でサンゴの上にメガネゴンベが数多く見られる。
以前、メガネゴンベは大久保ではほとんど見られず学校下で特別に見つけておいたテーブルサンゴの上のいるのをガイドで見せていたが2005年の帰島後徐々に増えてきた。
当然、ホシゴンベも多くサラサゴンベ、オキゴンベ、ミナミゴンベ、ヒメゴンベと大久保はゴンベ天国になっている。
先日出たソメワケヤッコは健在でした。
他、アオウミガメ、ジャパニーズピグミーシーホース、キンチャクガニなど




ユウゼン
e0273365_17212252.jpg



メガネゴンベ
e0273365_17200962.jpg




ソメワケヤッコ
e0273365_17203165.jpg



イトタマガシラ
e0273365_17204927.jpg



アオウミガメ
e0273365_17210356.jpg















by mbirdy | 2019-06-29 17:23 | 三宅島 ダイビング