人気ブログランキング |

フリソデエビはペアになりました。

11/ 7
水温  24.8~25度
透明度 7~10 m



ここのところ平日は凪が良いです。
水温も高く魚影も濃い。
フリソデエビはペアになりました。
タテジマキンチャクダイも多く、サザナミヤッコ、キンチャクガニ、イソバナガニに
アオウミガメも多い。
ナンヨウハギも健在。
他、ジャパニーズピグミーシーホースなど



e0273365_16341699.jpg



e0273365_16341645.jpg



e0273365_16341695.jpg



e0273365_16341790.jpg



e0273365_16341678.jpg



e0273365_16341575.jpg









# by mbirdy | 2019-11-07 16:35 | 三宅島 ダイビング

アオウミガメ

10/31
水温  24.2~25.3度
透明度 7~10 m


今年の大久保はアオウミガメが多い。
相変わらずタテジマキンチャクダイとサザナミヤッコは数が多く ジャパニーズピグミーシーホースも移動が多いいが何とか。


e0273365_11432079.jpg



e0273365_11432180.jpg



e0273365_11432000.jpg



e0273365_11432105.jpg




e0273365_11431986.jpg




# by mbirdy | 2019-11-01 11:47 | 三宅島 ダイビング

コウワンテグリ

10/18
水温  25.8~26度
透明度 7~12 m



15日よりは透明度も良くなりました。
あの台風の後ですが生物は多く生き残っております。
タテジマキンチャクダイが6個体。
幼魚3個体に未成魚2個体。   成魚1個体と大久保を賑やかにしている。
入り江ではタテジマキンチャクダイとサザナミヤッコの未成魚同士。
今シーズン、数回見ているいつものショット。
ENT直ぐにはコウワンテグリがペア。
最初のステージの奥の6mのオーバーハングから手前に着た模様だが まさかこの時期に繁殖行動?
奥ではナンヨウハギ。
フリソデエビは2m離れたところ。
餌探しか それとも引っ越しか?
他、アオウミガメ、ジャパニーズピグミーシーホースなど


ナンヨウハギ
e0273365_12574645.jpg


コウワンテグリ ペア
e0273365_12574507.jpg


ジャパニーズピグミーシーホース
e0273365_12574585.jpg

上タテジマキンチャクダイ 下サザナミヤッコ
e0273365_12574650.jpg

サザナミヤッコ
e0273365_12574655.jpg


タテジマキンチャクダイ
e0273365_12574634.jpg



ヨスジフエダイとアカヒメジ
e0273365_12574644.jpg



アブラヤッコ
e0273365_12574599.jpg


フリソデエビ
e0273365_13254080.jpg







# by mbirdy | 2019-10-18 17:19 | 三宅島 ダイビング

フリソデエビ健在

10/15
水温  25.6~26度
透明度 3~18 m


台風19号の影響は17号の時より少なく済みました。
大久保がやっと潜れました。
水中は白濁りしていましたが入ってすぐにはあいからず200匹前後のギンガメアジが見れ すぐにアオウミガメ。
入り江にはアカヒメジやヨスジフエダイが同じ数だけおりサザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイの未成魚も見れました。
目的のクマドリカエルアンコウは流石にいなくなっていましたが次のヤツが出そうな気配がしていた。
フリソデエビは予想していた通り健在でした。




e0273365_18311979.jpg




e0273365_18312089.jpg




e0273365_18311948.jpg




e0273365_18311909.jpg




e0273365_18311981.jpg







# by mbirdy | 2019-10-15 18:32 | 三宅島 ダイビング

クマドリカエルアンコウ 2019 

10/6
水温  27.2~27.8度
透明度 8~12 m



今日も居てくれました。
がまた台風です。
今度は大きそうです。



e0273365_15581971.jpg



e0273365_15583909.jpg




e0273365_15585156.jpg



e0273365_16011713.jpg




e0273365_16013739.jpg




e0273365_16014923.jpg












# by mbirdy | 2019-10-06 20:56 | 三宅島 ダイビング

またまたクマドリカエルアンコウ登場!

10/5
水温  27.5~27.8度
透明度 7~12 m



今年3個体目のクマドリカエルアンコウ。
2個体目が居なくなってから潜れる日は全て潜って探して来た。
これで潜らなくて済む。
って訳ないねぇ。
明日はクロクマだ。




e0273365_15451971.jpg




e0273365_15451974.jpg





# by mbirdy | 2019-10-05 15:45 | 三宅島 ダイビング

カミソリウオ

10/4
水温  27~27.6度
透明度 8~10m


水温が高く透明度も良いのが続いています。
後は風の強さだけ。
久々にカミソリウオ発見。
1の根から沖に向かって早いスピード移動していた。
他、ジャパニーズピグミーシーホース、タテジマキンチャクダイ、サザナミヤッコにユウゼン。
ナンヨウハギにマダラタルミにニシキフウライウオ。
フリソデエビなど



e0273365_19274803.jpg




e0273365_19274932.jpg




e0273365_19274934.jpg



e0273365_19274978.jpg



e0273365_19274944.jpg




e0273365_19274816.jpg




# by mbirdy | 2019-10-04 19:33 | 三宅島 ダイビング

めがね岩ブイ設置

9/30
水温  27.2~27.5度
透明度 8~13 m


10月の週末から始まるめがね岩のボートダイビングイベント用のブイの設置に行ってきました。
今年は例年以上に透明度が良いので是非!


e0273365_09060097.jpg



e0273365_09055978.jpg




e0273365_09055909.jpg




e0273365_09060053.jpg



e0273365_09060026.jpg








# by mbirdy | 2019-09-30 20:04 | 三宅島 ダイビング

イソバナガニ

9/29
水温  27.5~27.8度
透明度 7~12 m

久々に週末大久保が2日続けて潜れました。
水温も高く透明度も良くサイコーの週末でした。
アオウミガメがあいからず多くドリーにマダラタルミも多く
ジャパニーズピグミーシーホースも5ヶ所5個体。
定番になったフリソデエビにキンチャクガニいっぱい。
イソバナガニも登場しニシキフウライウオペアにクリアクリーナーシュリンプにユウゼンペア。タテジマキンチャクダイの幼魚未成魚成魚にサザナミヤッコなど

久々に学校下も潜ってきましたが潮がブン流れていました。
トサヤッコ・ヤイトヤッコ・ヒレナガヤッコにタカベの大きな群れにハタタテハゼいっぱいなど。




e0273365_08563613.jpg



e0273365_09054906.jpg




e0273365_09045856.jpg




e0273365_09051322.jpg



e0273365_09060565.jpg



e0273365_09204237.jpg




e0273365_09062001.jpg




e0273365_09212096.jpg



e0273365_09213832.jpg






# by mbirdy | 2019-09-29 21:06 | 三宅島 野鳥

ユウゼンペア

9/ 25
水温  27.5~27.8度
透明度 7~12 m



大久保では珍しくユウゼンがペアで海草を捕食していました。
しばらく観察していると離れたりくっついたりを繰り返していた。
マダラタルミが2個体。 これも今年の傾向で長くは居着かないのだが流れ着いてくる?回数が多く今回もいつも回るところでは消えていたのですが新規に2ヵ所で現れた。
イロブダイもしばらくぶりの登場。
ドリーは3個体。フリソデエビは1個体残っている。



e0273365_08460044.jpg




e0273365_08460183.jpg




e0273365_08460196.jpg




e0273365_08460144.jpg




e0273365_08460181.jpg











# by mbirdy | 2019-09-26 12:17 | 三宅島 ダイビング

大時化

9/ 21
水温  27~27.6度
透明度 6~10 m


この連休は大時化で営業は中止になりました。
時化の中、この後何日か潜れなくなりそうなので隙間をぬってやっとこ大久保潜ってきました。
いつもの生物が変わらずいました。
EXIT時に大きな波に久しぶりにまかれました。





e0273365_16313488.jpg



e0273365_16313468.jpg



e0273365_16313472.jpg




e0273365_16313465.jpg



e0273365_16313464.jpg




e0273365_16313433.jpg







# by mbirdy | 2019-09-21 21:30 | 三宅島 ダイビング

着発

9/ 17
水温  27~27.8度
透明度 8~15 m


15,16日と東海汽船は三宅島着発。
13日からイルカも出られたのは1回のみ。
ダイビングは伊ヶ谷・ツチカタのみでしたが15日は午後から土方も潜れず。
奇跡的に14日の午後の一瞬だけ大久保が潜れました。

まだこれから10日間大ナライ(北東の風)が続くみたいでイルカスイムも中止、ダイビングも伊ヶ谷のみ。
21日からの連休は天候不良のためクローズ。



e0273365_12161952.jpg



e0273365_12161807.jpg




e0273365_12161801.jpg




e0273365_12161893.jpg




e0273365_12161812.jpg









# by mbirdy | 2019-09-18 12:17 | 三宅島 ダイビング

ミヤケベラ

9/ 13
水温  27.2~27.8度
透明度 8~15 m



3年振りにミヤケベラの登場です。
他、フリソデエビ、キンチャクガニ、タテジマキンチャクダイ成魚、未成魚、幼魚にサザナミヤッコ。
ジャパニーズピグミーシーホースにヒレグロコショウダイに久々ハナアナゴなど




e0273365_10355085.jpg




e0273365_10354922.jpg




e0273365_10354967.jpg




e0273365_10354948.jpg


e0273365_10354911.jpg




e0273365_10354993.jpg




e0273365_10355038.jpg




# by mbirdy | 2019-09-13 10:34 | 三宅島 ダイビング

NEWフリソデエビペア

9/ 10
水温  25.9~27.2度
透明度 8~15 m



またまたフリソデエビペアの登場。
今日なら2ペア4個体見れます、
他、ジャパニーズピグミーシーホース、タテジマキンチャクダイ成魚、未成魚、幼魚。
サザナミヤッコ、ニシキフウライウオ、ドリー、ソメワケヤッコ多数にマダラタルミなど

shihoどうするよ?
これで大久保潜れなかったら・・・。




e0273365_17010965.jpg











e0273365_17211478.jpg


そのままEXITしそうなアオウミガメ
e0273365_17021875.jpg



滞在期間新記録のニシキフウライウオ
e0273365_17023460.jpg




e0273365_17024900.jpg




e0273365_17030785.jpg





# by mbirdy | 2019-09-10 17:38 | 三宅島 ダイビング

フリソデエビ

9/ 7
水温  18度
透明度 8~15 m


フリソデエビの登場です。
毎日探しているものの一つです。
何度見てもよいですねぇ。
クマドリカエルアンコウのジャパニーズピグミーシーホースにアオウミガメ。
マダラタルミは大久保だけで8個体。
最高記録です。

しかし台風15号が接近している。
BIRDYは壊れて無くなるかも。




e0273365_10130342.jpg
















e0273365_10164717.jpg




e0273365_10185243.jpg




e0273365_10185508.jpg














# by mbirdy | 2019-09-07 20:08 | 三宅島 ダイビング